2009年05月20日

中央大理工学部で替え玉受験

中央大学は2009年2月の理工学部入試で、別人による替え玉受験があり、入学していた学生の合格を取り消したと発表しました。

中央大学広報室によると、出願していた学生に代わり、知人が受験し合格。2月末の合格発表後、入学手続きで提出する書類などの調査で、受験した人物と違うことが分かった。

理工学部の入試は2009年2月15日に行われ、8255人が受験し、1823人が合格していた。
posted by 現役 at 09:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 私立大学