2009年11月24日

2010年センター試験の志願者は増へ

大学入試センターが、2010年1月16日・17日に実施される2010年度大学入試センター試験の志願者数(確定値)を発表しました。

志願者は前年度比9386人(1.7%)増の55,3367人。

志願者のうち高校などを来春卒業予定の現役生は44万147人で、卒業予定者に占める志願者の割合は41%で過去最高。

志願者全体に占める割合も79.5%と過去最高となった。

既卒者は10万6653人で、高校卒業程度認定試験(旧大検)の合格者らは6567人だった。

性別では、男子57.5%、女子42.5%。成績開示の希望者は前年比1.3ポイント増の74.3%。

センター試験を利用する予定の大学は811校で過去最多で、利用大学の入学定員合計に対する志願倍率は、前年度と同じ3倍となっています。

posted by 現役 at 08:20| Comment(0) | TrackBack(0) | センター試験