2009年06月24日

阪南大学が入試ミスで1人追加合格

阪南大学は6月12日、今年2009年1月実施の入試で出題ミスがあり、1人を追加合格したと発表しました。

阪南大学によると、担当の教員が来年の入試問題を作成するために試験問題を見直していた際に、日本史の設問で文字の脱落を発見。

受験者54人に3点を加えたところ、経営情報学部で1人が合格となった。この受験生は既に別の学部に入学、現在の学部に残ることを希望しているという。
posted by 現役 at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 私立大学
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29983659
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック